アドナースについて

About us

社長の思い

 株式会社アドナースは、企業理念に「ギフトで創る笑顔の未来」を掲げています。「ギフト」には「人の為になるって、それは、きっとギフト。その人も、その人を好きな人もちょっぴり嫌いな人も、自分もみんなが笑顔になれるから」というコンセプトがあります。株式会社アドナースは、そんなギフトを未来に向けて届け続けていけるようチャレンジしていきます。

株式会社アドナース 代表取締役・看護師

鎌田 智広

企業コンセプト

ギフト

人の為になるって、それは、きっとギフト
その人も、その人を好きな人も
ちょっぴり嫌いな人も、自分も
みんなが笑顔になれるから

企業理念

ギフトで創る笑顔の未来

アドナースは、ふれあいのギフトを届け、自分達の笑顔と共に周りのみんなを笑顔にします。
そして、大きな笑顔の未来を創ることによりライフ環境の向上に貢献します。

社会貢献

Co-Co Life (ココライフ) ☆女子部・京都版

「Co-Co Life (ココライフ) ☆女子部」は『オシャレ』『恋愛』『グルメ』など、普通の女性が好むカテゴリーに障がい当事者ならではの必要情報をプラスして編集されたファッションフリーペーパー。一歩踏み出すための「きっかけ」や、一緒にやりたいという「共感」を提供するメディアです。

株式会社アドナースでは、「Co-Co Life (ココライフ) ☆女子部・京都版」の発行を行っています。より地域に密着した情報発信をおこなうと共に、地域で暮らすココライフ女子の活躍を応援しています。

車いすおもてなし隊

「車いすに乗っていても、茶道を学びたい!」そんな車いすユーザーの女性たちが、テーブルで出来る正式な茶道「盆略点前」を学び、いろいろな人と茶会を通じてコミュニケーションを深めていくのが「車いすおもてなし隊」の活動です。

障がいをもって生活していく中で、普段から抱いている、「お世話になっている皆様へ感謝を伝えたい」「もっとイキイキと輝いて生きていきたい」という気持ちを「盆略点前」でのおもてなしで多くの人にお届けできるよう、株式会社アドナースは「車いすおもてなし隊」の活動をサポートしています。

おれんじカフェ

認知症の方の居場所「洛西おれんじカフェ」。2014年7月の開設支援、運営のお手伝いを行っています。毎回、作業療法士・音楽療法士・介護福祉士・看護師など専門職を派遣し、地域活動に参加しています。

ラジオ放送

FM79.7 MHz京都三条ラジオカフェにて「行列のできる訪問看護ステーション」放送中。訪問看護の魅力を広く世間に伝える活動を行っています。

社風

笑顔のギフトでライフが貯まる!

株式会社アドナースの行動理念のひとつに「個人で80、みんなで100」があります。ひとりひとりは80%の力を発揮する、そしてみんなが協力して100%のサービスを提供していこうというものです。それを実現していくためにはチームワークが大切です。常にみんなが仲良く過ごせる環境作りを考えています。また、株式会社アドナース社員の理想人物像を「あったかい人」としています。冷たすぎず、熱すぎず、ちょうどいい感じの安心できる人、相手にそう思ってもらえることのできる人物です。