2022.06.10 【え、かわいい】ハンケイ5mオリジナルお茶缶をご紹介!!

お茶缶アイキャッチ

ハンケイ5mショップではオリジナル商品としてお茶缶を販売しています。

京都の茶源郷である和束町の上香園さんが缶からデザインして作ってくださいました。

京都の上質なお茶とハンケイの理念がコラボレーションした素晴らしいお茶缶が完成しました!

 

オリジナルお茶缶のデザイン

お茶缶

缶のデザインにはハンケイ5mの理念が表現されています。

 

1…白い点一つ一つを人に見立てて、真ん中の個性(=お茶の名前)をみんなで見守っているイメージでサークルのデザインに。点線の中にも2箇所隙間を作ることで、風通しの良い社会を実現。

 

2…欠けた点もあれば、少し場所がずれている点もあることで、見守る人たちにも個性があることを表す。

 

3…背景にも淡い色で大小さまざまなサークルを配置。世の中には白い点線で表現したものと同じようなコミュニティが複数あることを表現している。世の中が認め合い、助け合いのコミュニティで満たされてほしいという祈りが込められている。

 

4…飛び出したツマミは人が助けを求めて手を伸ばしている様子をイメージしている。それを飲む人がひっぱりあげて助けてあげる。また、あえて缶を縦に詰めないようにしている。これは、「人の上に人を作らない」という考え方を表している。

 

お茶缶のそれぞれの紹介

お茶缶

お茶缶には、抹茶、煎茶、碾茶、玄米茶、ほうじ茶の5種類があります。

どれも和束町でとれた上質なお茶です!

 

抹茶 ~悠以の和~

抹茶

抹茶の写真

京都の高級品種「さみどり」を使用しています。

一般的にイメージする抹茶と違い、苦みが少なく非常に飲みやすい抹茶になっています。

 

特上煎茶

特上煎茶の画像

京都品種の「ごこう」を使用しています。

低い温度で入れると甘み、旨みを楽しめますし、高い温度で入れると煎茶らしい渋みも感じることができます。

 

極み碾茶

極み碾茶の画像

抹茶の原料になる茶葉で、これを挽くと抹茶になります。市場にはあまり出回らない希少なお茶で、飲むとまるでお花のような爽やかな香りが広がります。

 

玄米茶

玄米茶の画像

初茶摘み取り直後の茶葉と炒り玄米をブレンドした香り高いお茶です。

 

ほうじ茶

ほうじ茶の画像

3年間熟成させたお茶を独自の焙煎方法で煎じた香り高いお茶です。

Japanese Tea Selection Paris 2021で銀賞を受賞しています!

 

ぜひ京都の上質なお茶を味わいながら、ハンケイ5mにいる大切な人のことや福祉について想いを馳せてみてください。

 

上香園さんのホームページはこちらをクリック ↓

 

ショップのインスタグラムはこちらをクリック ↓

 

オンラインショップはこちらをクリック ↓

 

 

過去の投稿

過去の投稿

2022年

2021年

2020年

2019年